先日、HAEi(HAE国際NPO団体)にてHAEiの理事であり当患者会HAEJ理事長の山本ベバリーと和歌山県立医科大学による共同論文が紹介されました。

医師・患者・家族は、患者会の活動により平等でより良い新たな関係性が生まれるという内容です。病気についての新たな発見にも繋がります。

https://www.facebook.com/haeinternational/posts/391770894754159

 

http://www.ubplj.org/index.php/ejpch/article/view/1554