慢性疾患・難病をもつ患者にとっての「医療制度改革」

講師:寺尾正之さん(公益財団法人日本医療総合研究所研究委員・一般社団法人全国健康保険医団体連合会元事務局次長)

日程:2019年3月23日(土)

会場:文京シビックホール

 

HAEJから関東の運営メンバー1名が参加いたしました。

社会保障費の伸びが大きいため国が給付の削減のために進めようとしている『全世代型社会保障(高齢者の雇用促進・予防健康つくり等)改革』の考えを中心にお話しがありました。

出席者による意見交換会の際、難病患者の実態を認知してもらうことや、権利主張を続けていくことが大切であるとの意見があり、難病患者やご家族の苦労を改めて実感する勉強会でした。