遺伝性血管性浮腫(HAE)の患者さんは

たびたび別の病気と誤って診断されることがあります。

先天性やがんの手術後などに発症するリンパ浮腫と

HAEは全く異なるものですが、脚や腕、手の甲などにも

HAEは浮腫を呈することから、がん患者さんで浮腫を

発症した際に、リンパ浮腫ではなく遺伝のないクインケ浮腫や

HAEである可能性もあるかもしれません。

当日はHAEJの冊子も置かせていただく予定です。

それぞれの疾患にとってより理解が深まり、

適切な治療を受けられるようになるきっかけとなることを願っております。

▽リンパ浮腫フォーラムINくまもと

https://lymphcafe.jimdo.com/リンパ浮腫フォーラムinくまもと/