平成29年度決算・活動報告が無事承認

総会にて昨年度決算・活動報告が満場一致で承認され、

今年度の活動計画においても引き続き積極的に

自己注射実現とHAEの医療環境改善のために取り組むことで合意しました。

研究者と患者が身近に交流

交流会ではHAEJの活動報告の他、

国際患者会で得られた最新のHAEに関する

診断・治療指針を報告、加えてディスカッションでは、

HAEと似ている症状や疑わしい疾患などについても

医師・患者共に意見や状況を伝えあい大変活発な

話を聞くことができました。

HAE研究も進めていきます

HAEJでは昨年度に引き続き、HAEに関する

研究調査等に積極的に参加していきます。

交流会には大阪大学より患者参加型のネット上における

研究調査システムRudyJapanの研究をしている

研究者の方達も参加しており、HAE研究を積極的に

行っている広島大学の秀教授と共に引き続き研究活動に

協力していくことを確認しました。

次回は・・

次回は秋に地方会、12月にクリスマス会(関東)を

予定しています。HAEに関するご質問、相談、会員登録などは

随時行っています。今年はSNS上での会員向けサービスを

さらに充実させていきます。

あなたも会員登録をしてみませんか?

お問い合わせはinfo@haej.orgまでどうぞ!

今年も引き続きHAEJをどうぞよろしくお願いします!