製薬会社CSLベーリング社のご協力の下、

2017年6月25日(日)読売新聞社の朝刊に

非常に大きくHAEについて広告が掲載されました。

日頃からHAE診療に大変ご尽力くださっている

順天堂大学腎臓内科の本田大介先生のお話と、

HAEJ理事長、山本ベバリー・アンのコメントも

掲載されています。

HAEJを設立時にはこのように世間に「HAE」という

名前が大きく出ることなど誰も想像していなかったことでしょう。

これも、日々研究・診療してくださっている先生方や

製薬会社様など企業様の想いなどのおかげと思っております。

スタッフ一同心から感謝しています。

記事をこちらのPDFからお読みいただけます。

読売新聞掲載記事

少しでも多くの方に診断・治療がスムーズに行われることを

願っております。