5月16日はHAEDAYとして世界中で様々なイベントが毎年行われています。

日本では5月13日(土)、埼玉県草加市の埼友草加病院にてHAEDAYイベントを開催しました。

第一部は医療講演として、順天堂大学腎臓内科の本田大介先生より、初めての人にもわかるHAE、そして草加病院院長の大澤勲先生から、最新のHAE研究と医療環境についてご講演いただきました。

第二部はノルディックウォーク体験会を開催。

あいにくの雨で室内での体験会でしたが、参加者全員から楽しかった、またやりたいといった声が聞かれました。

 

 

HAEの患者さんは運動をすることも発作が心配でなかなか気が進まない方も多いと思います。

1人ではできないことでも、分かり合える仲間と一緒に楽しめることの素晴らしさを実感できました。

 

今年のHAEDAY記念グッズはHAEJとHAEDAYのオフィシャルロゴ入りのタオルです。みなさん終始楽しそうでした。

HAEJでは、HAEDAYを毎年5月に開催します。来年また皆様にお会いできるのを楽しみにしております。

ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。